3.11東北関東大震災、被災された皆さまにお見舞い申し上げます

被害に遭われた多くの皆さまにお見舞い申し上げますとともに、お亡くなりになった多くの方々のご冥福をこころよりお祈り申し上げます。

地震、津波のあまりにも大きく、抗しがたい自然の力に、茫然と言葉もなく、ただただ被災地の皆さまの悲しみ、不安なお気持ちを思い、胸がつぶれる思いでおります。いまは一日も早く、救助の手が被災された皆さまに届くことを祈り、私たちにできることをそれぞれが致すのみと思っております。

また、現在実施中のパープルダイヤル <0120-941-826> には、震災の報道などをきっかけにフラッシュバックに悩んでいる方々からのご相談も多く寄せられているようです。たくさんの人の心や体に影響を及ぼす突然の災害でありますが、このような時こそ身近な人と支え合い励まし合って乗り越えてまいりましょう。

GEMの参加している「全国女性シェルターネットワーク」では、内閣府官房長官あてに、『震災時の女性に対する支援について』の要望書を提出し、震災時の女性や子どもへの二次的な被害に細かく配慮するよう求めています。

[`yahoo` not found]