「DV根絶パネル」が東京新聞でも紹介されました!

東京新聞8月15日付「こちら特報部」欄に、DV根絶パネルの活動が紹介されました。DV被害にあっていても、「自分が悪いのかもしれない」と思っていたり、「子どものために離婚するわけにはいかない」「親に心配かけられない」と一人で耐えていたり、「暴力は愛の裏返し」「つらいけどDVなのかわからない」「抵抗するともっと酷いことに・・・」など、さまざまな状況の中で生きている人たちがいます。被害を深刻化・長期化させないためにも、一人でも多くの人にDVへの気づきを促し、“偏見をなくし、暴力を許さない地域づくり”への応援をお願いします。

[`yahoo` not found]