こころとからだのセルフケア

終了報告:やらなければならないことや、考えなきゃならないことがいっぱいあって、「普段は自分の事に気が回らない」という皆さんも、今日は講師と一緒にゆったり自らの心と体に向き合うことができました。「ためいきはいくらついてもいいのよ」「痛みを感じる時は無理をしないで」…こうして自分をいたわることが大切なんですね。

心と身体はひとつながり。ちょっとした体の動かし方や、呼吸の仕方、身近なものを使って気持ちよく内臓を温めることで、自分のからだを楽にすることができます。講師の野本美保さんと、腰痛や肩こりを自分で整える運動・操体法、内臓の疲れを楽にする温熱の手当て法、自律神経のバランスをよくする呼吸法などを一緒に学びます。

11月25日(土)
PM 14時~16時
講師 野本美保さん
(鍼灸・マッサージ・快医学健康相談れんげそう庵主宰、鍼灸師
参加費/託児 無料
港区男女共同参画センター・リーブラ(JR田町駅東口5分)

主催 NPO法人 男女平等参画推進みなと
申し込み先 FAX 03-3472-5787 TEL 080-4599-9563
gem-minato@kif.biglobe.ne.jp
平成29年度東京ウィメンズプラザDV防止等アドバイザー派遣助成事業
からだとこころのケア


Comments are closed.